男に頼られる女

最近、甘えたがりで、少し頼りないような男の人から人気を集めているようだ。なぜ彼らは私に甘えたがり、頼りたがるのだろうか。

 

私は、相手と会って、少し話したら、甘えたいor甘えられたいどっちのタイプなのか敏感に察してしまう。その後は、その人が求めているように行動することもできる。相手にとっては心地よいかもしれないが、そうしていると結構疲れるし、本当の自分じゃない気もする。甘えられるのが好きな人ならhappy、甘えるのが好きな私からしたらunhappyである。

 

ここで本題男に頼られる女ってどうなん?

柔軟剤マニア ”本気でおススメする商品”

私は、柔軟剤マニアだ。ドラックストアの柔軟剤コーナーに1時間は余裕でいれる自信すらある。新しい柔軟剤が陳列されたら真っ先に匂いを嗅ぐ。ドラックストアに並ぶ柔軟剤の商品数自体はそんなに多くはない。ゆえに、私は、常に全制覇している。柔軟剤マニアは、柔軟剤の匂いを嗅いだだけで、誰の服の匂いか判別できる。自分でも、だいぶ気持ち悪いことは分かっているが、1種の趣味だととらえてもらいたい。

 

*では、そんな柔軟剤マニアが選ぶ「これ使っとけば間違いないから試しに買って!」とおススメできる商品TOP3を紹介していく

 

 

1位 AromaRich スイートフローラルアロマ

 

 

これは、私が実際に長年愛用してた柔軟剤だ。匂いが良すぎる。男の子からこの香りがしたら好きになるかもしれない。笑とにかく、この香りの女子ウケは抜群にいいだろう。一人暮らし男子は全員買ってほしい。何より、コスパが最強である。この商品は実際見てもらえば分かると思うが、かなり手頃な価格帯である。その点も配慮して、今回は1位に選んだ。

 

 

2位 さらさ 洗剤

 

 

2位はさらさの洗剤である。「柔軟剤じゃないじゃ~ん」と思った人もいるかもしれない。しかし、柔軟剤を使ったときと同じようにいい香りがする柑橘系の香りが好きな方は買いです。私も最近これの存在を知って、ここ1年くらいはこれしか使っていない。コスパ面については、追加で柔軟剤を買う必要性がないため、結果的には安くつく計算になっている。ぜひ一度試してみてほしい。赤ちゃんがいるママさん方、数少ない無添加の商品になっています、おススメです!

 

 

 

3位 IROKA ネイキッドリリー

 

 

これは、とにかくいい女の上品な香りである。1位、2位に比べコスパはよくないが、ホテルにいるようなリラックス気分にさせてくれる商品だ。唯一無二のこの柔軟剤、ぜひ試してみてもらいたい。

 

キャラメルマキアートうますぎ~。

 

初めてキャラメルマキアートを飲んだ時、私はびっくりした。「いや、美味っ!…。」そういう私も、元はスタバアンチ勢だった。友達のすすめで飲んでみたが、期待してなかったからか、衝撃を受けた。基本はちょっと苦め、しかし、トッピングのキャラメルが混ざり、私の舌の上に触れた瞬間ほんのり甘い味がする。キャラメル部分がいつ口の中に入ってくるのか待つのが、飲んでいる時の最大の楽しみである。

*カフェインが苦手な体質である私は、デカフェ、低脂肪ミルクに変更して飲んでいる。スタバにあまり行かない人、飲んだことない人はぜひ飲んでほしい。

I am minimalist.

ひとり暮らしを始めて、約1年半がたった。部屋には必要最低限のものと、部屋をリラックス空間にするために買ったものしかない。ところで、「余白の美」という言葉を知っているだろうか。無印良品の商品が人気なように、日本人は、何もない、まっさらな状態の余白を好むようだ。物を減らす、つまり余白を増やすことによって、圧迫感が減る。この環境が私は大好きだミニマリストになったおかげで、自分と向き合う時間も増え、穏やかな気持ちで生活することが出来ている。しかし、ただ物を減らせばいいという話でもなく、あくまで自分が一番心地よいと感じるところでストップすればいいのだ。私自身、観葉植物・キャンドルライト・部屋のディヒューザーは生活を豊かにしてくれるものだと考えるため、これらは捨てずに大切に扱っている。

 

少しでも、ミニマムな生活に興味を持った方、ぜひ実践してみて下さいね!。

私、初めてフラれました。 ➌違和感

彼とのラインは1か月くらい続いていた。相変わらず楽しい。しかし、話す内容はテテのことばかりだ。あっちから質問が来たことはほとんどない。さらに、ラインを始めるのも、終わるのもほとんど私からだ。でも、私がラインを送ったら毎回1時間以内には返信がきた。本心では「彼のことをもっと知りたい、もっと質問したい。」って思っていたが、彼との関係には、これくらいの距離感が必要であることを察していた。これ以上踏み込むと面倒くさがられそうで怖かったのもある。

 

仲良くなりたての頃、1度だけ恋愛の話になったことがある。彼は、元カノに浮気されたという話をした。彼の誕生日、元カノと過ごしていたら、知らない男から電話がかかってきたらしい。彼は、電話には出なかったが、代わりに彼女のラインを見たそうだ。ラインの内容から彼は浮気を確信した。元カノも浮気を認め、「でもまだあなたのことが好きだ。」と言ってきたそうだ。彼は、何を言われても信用できなくなり、結局別れたと言っていた。彼は、信頼関係の大切さを語った。

 

彼とは、学校ではほとんど話さない。彼が女子と話しているところはほとんど見たことがなかった。どうやら一人でいることが好きらしく、友達はいるが、たまに喋る程度だ。休み時間はいつも寝ている。一人っ子らしくなんともマイペースだ。私は彼のそういうところも好きだし、尊敬している。

 

もちろん、ライン以外アクションを取っていなかったわけではない。帰り道に一緒に帰ったり、傘を持っていない彼と相合傘をしたり、昼食を忘れた日にはたまたま持っていた手作りのバナナケーキをあげたりした。

 

彼は、2週間に1回程いつもの道ではなく、私の帰る道から帰る。その道は私しか通らない。その道を通るときは完全に2人の世界だ。なぜ、彼はこの道を選んだのだろうか。地下鉄がその方向にあるから?なぜわざわざ遠回りするの?

 

彼は、ある雨の日、傘をささずに私たちの道を私より先に歩いていた。私は絶好のチャンスだと思い、彼を傘にいれた。

 

ある日、私は友達にバナナケーキを焼いたことを話した。彼は私に斜め後ろの席である。昼ごはんの時間になると、彼は「財布を忘れた」と大きめな声で男友達に言っていた。私は絶好のチャンスだと思い彼に手作りのバナナケーキをあげた。

 

 

 

これらの出来事は本当にたまたまなのか。それとも、彼がそう仕向けたのかは彼に聞かない限り永遠に分からない。私が都合のいいように思ってるだけかな…。

長岡亮介のご紹介

みんな、長岡亮介って人知ってる?

彼は、星野源椎名林檎東京事変のギタリストである。彼のギターの腕は、日本のギタリストランキング7位とかなりすごい。

私が彼の存在を知ったのは、テレビの歌番組で、星野源さんを見ていた時だ。じっと見ていると、なんか不思議な雰囲気を醸し出すギタリストがいることに気づいたた。すっごくカッコいいわけでもないのに、なんか惹かれる。そんな人に会ったことあるだろうか?それから彼のことをググって知り、東京事変のメンバーであることが分かった。そんなこんなで東京事変にもハマってしまった。私が特に好きなライブ映像は下の3つである。

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

長岡亮介の人柄は、変ジャムというテレビ番組でなんとなく分かってもらえるだろう。普段は、優しそう、ぼーっとしてる、穏やかな長岡亮介さんだが、ギターを手にすると、人が変わったほうに激しいギターを弾く。そのギャップにもやられるファンも多いのではないだろうか。

 

長岡亮介  芸名:浮雲

私、初めてフラれました。 ➋楽しかったあの頃

*前回の出会い編読んでいただけましたか?一応言っときますが、この時、まだ好きになってはないですよ!(たぶん笑)では、どのようにして、私が彼に沼っていくのかお楽しみください。

 

自己紹介タイムスタート。見た目のちょっと弱弱しい見た目と裏腹に、声は思ったよりも低かった。さらに、フレンドリーで優しい雰囲気と、会話にも積極的に参加する姿勢がとても好印象だった。しかし、私が惹かれたのはそこではない。なぜか彼以外の男の子達は、必死さがあったのに対して、彼は、たまにぼーっとしたりして謎の余裕があった。もともと持っている不思議な雰囲気と、他の人とは違うなにかに私はさらに引き寄せられていく。もう気づけば、3人の男のうち、彼にしか興味が無くなっていた。

 

彼のことをもっと知りたくなった私は、彼とLINEを交換した。「初めましてkimです。よろしくお願いします。」という会話がはじまり、

私:「今日はある芸能人○○に似てるといじってごめんね、あのスキャンダルがあってみんなよく思わないけど、彼の作る音楽好きだし、悪い意味で言ったわけじゃないからね!○○君のほうがぜんぜんかっこいいもん!」

彼:「全然気にしないでいいよ、こちらこそよろしくね。」

 

その夜

彼:「今日BTSのライブYoutubeチャンネルで見れるらしいよ~」

私:「まじ!教えてくれてありがとう。見始めたよ(写真)」

 

彼とはテテ好き同士ということもあり、彼の好きなところについてラインで語り合う日々が続いた。彼は、私のラインに対してその言葉を待ってましたというような返信をしてくる。さらに、彼の送る文章は優しく、丁寧で、雑さが一切無かった。質問や話が2つ同時になった時でも、すべてに返信してくれた。なんなんだ、この人…。と今までにあったことのないタイプで驚いていた。私は彼とのラインが楽しく、それが、学校が終わった後の楽しみになっていた。彼の策略なのか今もわからないのだが、毎回、約1時間返信に間があく。私はその1時間を毎回ワクワクしながら過ごしていた。

 

 

*もうすでに好きになってんじゃんと思った方、私もいつからなのか分かってません。

 

 

                                   続く